対馬に行ってきました 3


  これより神の領域 2017年5月

 ツシマコマルハナバチの写真が撮りたくて、やっと願いがかなった今回の遠征ですが、行ってみて大変衝撃を受けたことがありました。実は対馬という土地は、民俗学的にも非常に興味深い、元始の神のおわす土地だったのです。このことについてはSさんより、いくらかレクチャーしていただいていたのですが、現地に赴いて、特に太陽信仰の聖地とされる場所に参詣した時から、頭がオーバーフローしてしまいました。知識も心も時間をかけて整理が必要で、何というか、未消化のまま掲載してはいけないという気持ちです。
 実はもう一つ…明日から再び海に出ます。対馬のことは乗船中にゆっくりと整理して、6月の下船後に報告を再開したいと思います。また暫くのご無沙汰で、対馬の報告も中途半端になってしまい、どうもすみません。
それでは皆様、行ってまいります。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR