エイプリルフール


  スギナ 2016年4月

 本日、4月1日。エイプリルフールです。

 思うところあって、昨日付で会社を辞めました。今日から無職…もともとフリーの編集マン、カメラマン、調査員だったので、元の古巣に戻ったということになりますか。調査などの現場仕事から、紹介してくださった方がいて水産関係の事務職へ。出張があったり、生産者や加工業などいろいろな方からお話を伺ったり、それはそれは勉強させていただいたのですが、一方で慣れない仕事から職場の上司や同僚に迷惑をかけることも多く、慰留してくださった方もありましたが、思い切って仕切り直しを決めました。

 海へ還ります。野にも出ます。仕事のことはさておき、体力・気力を考えると、今行動しないと本当に動けなくなってしまうように思うのです。人生の先輩のお話では、50歳も後半になると、年々衰えていくのが分かるということで、現場勝負、体力勝負の仕事では、これは大変恐ろしい話です。海の写真…クジラや雲や鳥や波や船舶、そして人。野の写真…昆虫たちや草木や鳥や雲や雨、そして人(人の写真はこうしたブログでは扱いにくいので、ほとんど掲載したことはありませんが、折々に撮っています)。撮れなくなったら、どうなってしまうか、想像がつきません。やはり今かと。

 とはいえ、食事もするし、家賃もかかるし(一番大きいのは税金かも!?)、お金はとても深刻な問題です。調査の仕事、これまでは鯨類目視調査の乗船調査員がほとんどでしたが、これからは何でもやってみようと思います。いい歳になって、いつまでたっても落ち着かない生き方ですが、さる有名な手相観の人に観てもらったら、私は“生まれついての自由人”なのだそうです。それなら仕方がないのかなあと。

 3月4月と諸事情あってブログが止まってしまい、いろいろ心配してくださった方もありました。どうもすみません。そもそも、それほど頻繁に更新していたわけではないのですが、これからはまた、ぼちぼちと近況報告していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR