とある風景


  融雪設備のある旧街道 2017年1月

 暮れから正月にかけて、新潟県の小さな町にいました。農機具屋さんに、酒屋さん、昔からある商店がポツリポツリと並んでいます。時折、自動車が走り抜け、余所者を目にしたおばさんが、ちらりと瞬間、視線を飛ばして私をスキャンします。若い人にはきっと退屈な、退屈な、本当に退屈な街かもしれませんが、そんな退屈がものすごく価値あることのように感じるのは、私が疲れ切っているからでしょうか。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR