フウセンウオ


  こっちを見ている? 2011年7月

北海道・室蘭市にある市立室蘭水族館。小さな遊園地も併設された小さな小さな水族館です。入場料は300円!日本で一番安い水族館ではないでしょうか。でも安いからといってテキトーな展示はしていません。屋外にはトドやゴマフアザラシなどの鰭脚類にフンボルトペンギン、館内は暖流寒流、熱帯に沿岸といった水槽に魚類などが展示され、2階にはイチョウハクジラの全身骨格もあって見ごたえ十分でした。

写真は室蘭市族間でお目にかかったダンゴウオ科のフウセンウオという魚です。大きさはピンポン玉くらい。ボー然とした表情がかわいいですね。北方系の魚なので稚内市ノシャップ寒流水族館(ここは繁殖もしています!)など道内の展示が多いようですが、東京のしながわ水族館でも展示したことがあるようです。皆さんも機会がありましたら是非!

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR