本日の虫撮り 5


  小さくともプレデター 2016年5月

 体長は3㎝くらいあったかな。カマキリの幼虫です。

 カマキリのふわふわした(してないのもあるけど)卵の塊、卵鞘(らんしょう)というそうですが、その数百個の卵から成虫になれるのは僅か数頭だそうです。カマキリというと子供の頃、捕まえようとして指を挟まれたり齧られたり、凶悪昆虫のイメージが強いのですが、幼虫期はアリに捕まったりして、他の昆虫同様、生き延びるのは大変です。写真のカマキリはこの先、無事、成虫になれるでしょうか。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR