コマルハナバチ初見


  雨上がり 2016年4月

 花咲けど飛ばず、このところ少々やきもきしていましたが、今日、近くの公園のツツジの花に元気な姿を見つけることができました。最初はワーカー2頭、続いてクイーンが1頭。午前中は雨が降っていて、どの花にも水滴がたくさん付いており、吸蜜しづらそうです。それでも巣に戻れば、お腹を空かせた幼虫たちが待っているのでしょう、どのハチも花から花へ、せっせと蜜を集めてはどこかへ飛び去って行くのでした。

 ようやくマルハナバチのシーズンが到来です。フジの花もきれいに咲いています。そのうちにトラマルハナバチ、郊外や山間部ではオオマルハナバチやミヤママルハナバチなどが飛び交うようになります。この連休はどこへ行こうか、楽しみです。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR