春の虫撮り 4


  飛び立つ 2016年4月

 テントウムシはよく分からないのですが、星が多めのナミテントウでしょうか。星がやたらたくさんある、ニジュウヤホシテントウという種類もありますが、あちらはもっと星が細かいというか、整然と並んでいます。そしてベジタリアン…と言うとよさげに聞こえますが、ナス科の葉っぱをモリモリ食べる害虫指定です。もちろん人間の勝手な尺度なので、アリマキを生きたまま(当たり前ですが…)むしゃむしゃ食べるナナホシテントウは、見方を変えると凶悪極まりない存在ということになりますね。

 瞬間を記録する・・・使い古された言葉ですが、普段何気なく眺めているテントウムシの飛行のシーンも、こうして写真で見てみると、翅の展開の仕方や飛行そのものの偉大さに打たれます。こんな小さな存在なのに。昆虫って素晴らしいなと思うのですが、分かるかな?分かんねぇだろ~な~、なんてね。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR