ツマグロヒョウモン 2015年6月

 昨日、夢を見ました。
 今まで経験のない場所…確かそれは自宅だと思ったのですが、冬のさなか、柱に大きな蝶が止まっていました。模様からするとジャノメチョウのようでしたが、サイズが巨大で、夏のアゲハチョウよりふた回り以上も大きな翅をしているのでした。冬にしてはとても暖かなので、私は外に逃がしてやろうと、後ろからそっと捕まえたのですが、その時の翅の感触と、翅を開こうとして力を入れた感触がとても生々しく、夢に色が付いているのはいつものことながら、触覚まであるのは珍しいことです。また、そこら中に蛾が止まっている夢(しかも大変な幸福感に包まれています)は時折見るのですが、ジャノメチョウは初めてでした。
 このところ昆虫たちから遠ざかっていたので、向こうから来てくれたのでしょうかね。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR