日本海にて


  うたた寝 2006年5月

海の上にいて、陸の生き物に会うことがあります。昆虫が多くて、蛾だったりトンボだったりカメムシだったりするのですが、鳥もよく飛んできます。大きな猛禽が飛んできて驚いたり、小さな鳥が指に止まって嬉しかったり。
この鳥はミミズクでしょうか。調査中、私の席の後ろでこっくりこっくりと眠っていました。船の人が気付いて、棒でそっとつつくと、もの凄く迷惑そうな顔(に見えました)をして、どこかへ飛んで行ってしまいました。

場所は日本海の真ん中、松前半島とロシアのナホトカを結んだ線の中間あたり。どこへ行こうとしていたのでしょうかね。

Comment

Post a comment

非公開コメント

あら、可愛い。

もしかしたら鳥のくせに飛ぶことに疲れて、ちょっと休憩させて・・・
と来ていたのでしょうか(笑)

こちとら疲れとるんじゃい!もうちょっと休ませてくれよ!!って言ってたりして。

Re: あら、可愛い。

距離が距離だけに命がけの移動です。船の上で息絶えるものもいますから。合掌。

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR