都民の森に行ってきました ‐3回目‐ 5


  どうしてこうなった? 2015年9月

 いったい、何が起きたのでしょうか。
 ハギの花で吸蜜していたミヤママルハナバチのオスですが、なかなか飛び立とうとせず、動作が緩慢になりました。最初は分かりませんでしたが、何枚か撮った写真を拡大してみると、どうやらハチの舌に小さな甲虫が喰らい付いているようなのでした。これは災難です。ハチにとって舌は急所なのか、如何ともし難い様子で、もぞもぞと動くのみ。昔、大きなヤドカリで遊んでいて、唇をハサミで挟まれたことがあり、あまりの痛さに如何ともし難かったことを思い出しました。それにしても、このハチと甲虫はこの後、どうなったのでしょうか…。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR