鹿児島にて


  ビジネスホテルすずや 2012年10月

先日の鹿児島出張、少し時間ができたので市中をてくてく歩いた際に目が止まりました。昭和の香りがぷーんぷん漂っています。竣工はいつだったのでしょうか。昭和30年代?40年代?

調べてみると、鹿児島中央駅から徒歩1分という抜群の立地なのに、シングル1泊3000円くらいから泊まれます。しかも焼酎1杯無料サービス!どこまでも昭和なホテルです。カードが使えませんというのも許せます。

道路から見た外観は、決して洗練されたデザインではありません。でも窓枠の形や配列に、ずーっと昔、まだ日本中に活気が溢れていた頃の思い切りのいいデザインが感じられます。よく言えば大らか、悪く言えば大雑把…。しかしそのテキトーなところでこんな大きなものを作ってしまったことに、でっかい時代の空気を感じるのです。思えば日本中が何かにつけ、一所懸命な時代だったかなぁと。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR