2014年の引退車両


  国分寺線小川駅交換 2013年8月

 12月に入ってしばらくブログを更新していませんでしたが、その間に地元西武鉄道の3000系が引退しました。3000系は101系と同じ3ドアの車体に2000系と同じ制御方式を取り入れた新性能電車でしたが、運用の関係で101系より早く、この12月を以て姿を消すことに…。湘南顔の系統で、個人的には好きだったのですが、(まだまだ使えそうなのに)残念でなりません。

 今年2014年は西武3000系以外に東京メトロ北綾瀬支線の5000系や横浜線の205系などが引退したほか、北斗星の廃止や紀勢本線381系の引退などが発表され、またまた昭和の鉄道が遠のいて、旧い鉄道ファンとしてはため息をつくばかりです。いつかは引退するのが定めと言えば定めですが、車両を更新するのではなく、列車そのものを無くしてしまったりするのは本当に残念なことです。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR