大阪・和歌山出張 4


  朝の増結車両 2014年10月

 和歌山駅でブルーの105系を撮っていたら、増結用の編成がやってきました。同じ105系ですが、こちらはベージュに朱色の帯をまとい、「春日色」と呼ばれているようです。帯の朱色が、奈良・春日大社の柱の色にちなんで、この呼び名なのだとか。経費節約のため、あっさりと単色に塗られる車両が多い中、温かみがあって好感が持てるカラーリングだと思いますが、いかがでしょうか。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR