大阪・和歌山出張 3


  失礼しました! 2014年10月

 昨日、この105系のことを「非冷房車(しかもびっくりマークまで付けてました)」と紹介しましたが、同じ編成のもう1両をよく見ると、上がっているパンタグラフの脇に何やら小さな箱が…。これは簡易型冷房機で、JR西日本では平成4年までに全車冷房化したそうです。早とちりで、どうも失礼いたしました。

 そういえばその昔、通勤型電車の冷房が始まった頃は、編成の中に冷房工事を終えた車両とまだの車両が混在していて、夏場は当然、冷房車両に乗客が押しかけてましたっけ。自動改札や自動券売機も普及途中で、改札口ではパンチを小気味よく鳴らしている駅員さんがいたものでした…って今の人には何の事だか分かるかな。分かんねぇだろ~な~!

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR