都民の森に行ってきました2014 4


  イナゴの幼虫 2014年9月

 トラマルハナバチと同じ場所で時折、カサッカサッと音がするのでよく見ると、バッタが何匹もいるのでした。羽が短く体格も小さいので幼虫のようですが、この時期にこの状態だということは、成虫で冬を越すのでしょうか。
 調べてみると、フキバッタという種類が成虫で越冬するということです。でも他の人の撮った写真と比べると、顔の模様が少し違うような…。昆虫に限った事ではありませんが、種類を見極めるのって大変なことですね。私としては、種の同定より生き物の暮らす様子の方に興味があるため、名前はどちらかというと後回しになりがちです。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR