缶詰だいすき!


  島根発 2013年12月

缶詰大好きと謳っておきながら、いきなり魚肉ソーセージです。水産加工物のパッケージとしては、ある意味、缶詰に近い路線を走っていると思いますので取り上げました。

魚肉ソーセージは本来、ビニールの皮(ケーシングというそうです)が細菌を遮断するため、加熱等、製造時に殺菌をしっかり行えば保存剤などは要らず、缶詰同様に安心・安全な食品と聞いています。でも市販のパッケージの裏を見ると、たいてい酸化防止剤や結着材などの添加物が入っていますね。お役所が許可した範囲で添加物を使用しているのでしょうが、子供たちの体にはこの先、どのような影響が出るか未知の部分があり、その点で不安が残ります。

前置きが長くなりました。
別所蒲鉾店は島根県出雲市大社町の水産加工会社です。写真のお魚ソーセージはじめ、添加物不使用と前浜の生の魚にこだわった蒲鉾、ちくわ、揚げ物などの練り製品、そして国産アジや甘エビを原料にしたお魚チップスを製造・販売しています。このお魚ソーセージは自然食品販売店で、2本入り283円(税込)でした。つるんと剥けてやや硬めのソーセージは想像したより薄味で、噛んでいるとじわっと魚の味が浮かび上がる、そんな感じがしました。

前海と無添加へのこだわりは、この先どんな美味しいものを届けてくれるでしょうか。頑張れ!別所さん!

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR