近況報告など


  長崎港の夕日 2010年11月

「見たまえ、雨だ」というのは矢作俊彦・探偵小説の冒頭だったかな。日本の小説はあまり読まなかったのですが、この人の書くものは格好よくて憧れました。もっとも最初は小説ではなくて、FMラジオの朗読番組だったんですけどね。マンハッタン・オプ ――― ご存知の方いますか? こんな洒落た大人の時間、近ごろはなかなかありません。

やっと近況報告です。
7月11日に鹿児島県は枕崎港で調査船を下船。いろいろ事情ありまして、7月の25日からサラリーマンをやっています。水産系某財団の臨時職員で、ほとんどデスクワークです。内容的にはリサーチャーということになりますか。クジラの方でも調査員(リサーチャー)してましたので、相変わらずといえなくもないかな…。毎日同じ電車に乗って、同じ車両の位置から同じような風景を眺めています。調査員やらテレビの編集マンやらディレクターやら、ずっと作業着かジーンズで仕事に行っていたので、スーツ姿が馴染みません。今日もネクタイのバランス悪いよ(ちょっと短かった…)と上司に笑われました。ま、そのうち何とかなるでしょう!

枕崎で下船した時、何せ東京から遠いもので「もうこの土地には来ることないよな…」と思っていたのですが、どうしたことか来週、出張で行くことになりました。不思議なご縁を感じます。世の中に星の数ほどあるブログの中で、私のブログを見ていただいた方にもきっとご縁があるのでしょうね。それがよい縁でありますように。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR