マルハナバチの季節 2


  クイーンの吸蜜 2013年6月

こちらの写真は同じツクバネウツギの植え込みに来ていたコマルさん、クイーンです。女王の名に恥じない、堂々の体格を誇っています。このクイーンさん、今日来ていた5頭を見比べたところ、腹部先端のオレンジ色以外に少しだけ色の薄い毛を持ったものがいました。写真のハチがそうです。腹部背面、胸に近い側に黄色い部分が見えますね。オオマルハナバチさんだったら大発見(分布域が異なるので)ですが、胸の部分の配色が異なるので、やはりコマルさんでしょう。個体変異ということでしょうか。

今日は午後から曇ってしまったので、ストロボを使って写真を撮りました。EOSがデジタルになってから昔のリングストロボが使えなくなってしまい、クリップオンタイプ(カメラ上部に取り付けるやつです)にデフューザー(発光部の前に付けてストロボの光を柔らかくします)を付けたのですが、どうも上手く撮れていません。家に帰って写真を見て大いに凹んでしまいました。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR