ゴールデンウィーク


  蜜を求めて 2013年5月

前回からずい分と間が空いてしまいました。
皆さん、良い休日を過ごされましたか。私は毎年恒例?のマルハナバチ探しをしていました。といっても近所の公園など、花のあるところをカメラ片手にほっつき歩くだけです。それで、結果から言うと今年は見事に惨敗しました。

いません、マルハナバチさん達。例年より気温が低い感じですが、そもそも氷河時代の生き残りに、この程度の気温は影響ないかと。女王の越冬する場所がなくなってしまったのでしょうか。そう言えば去年もずいぶん少ない印象でした。それでも見られただけ良かったのですが、今年はまだ一度も目にしておりません。
クマバチやヒゲナガハナバチさんも見かけはしたのですが、やはり見かける数が少なかったように思います。

人間には感じられない環境の大変化が起きて…なんてぞっとしますよね。これから気温が上がってハチさんはじめ昆虫達が活発に飛び交うのを願うばかりです。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

mesoplodon

Author:mesoplodon
子供の頃から「生き物」「乗り物」「化け物」好き。海やら街やらで写真を撮っています。

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR